PAGE

2014-02-27

朝日新聞に取り上げられました!


去る2月15日の朝日新聞朝刊の「近畿の底ぢから」というコーナーで、弊社が取り上げられました。

業界の歴史から黒木テックの安心安全のものづくりのことまで、大きな記事で詳しくご紹介いただきました。ありがとうございました。

またこの記事を見て、電話を下さった方々、お声をかけていただいた方々にもお礼申し上げます。ありがとうございました。

このように取材していただけるのは会社として本当にありがたいことです。今後も、この記事のタイトルにもありますように、「底ぢから」を発揮して安心安全で楽しいものづくりをどんどん社会に発信していきます。ご期待ください。


2014-02-23

2014大阪オートメッセ②


どもー。引き続きその2です!
今回のトップバッターは、これまたRedBullファンはご存知なマシーンです!RX-7ですね!これ海外でドリフトしてる車両なんですよねー。RedBullをボンネットにボーンと貼ってしまうのもいいですねー。RedBullマニアとしてお目にかかれて光栄でした!


このRedBullのRX-7が有名なのは、4ローターでNOSを積んでる車両だからなんです!YouTubeでもこの車両の走行が見られるんですが、サウンドがなんといってもステキなんです!4ローターのピーキーなサウンドがたまらないです!


こちらも同じくRX-7。なんかガンダムとかスターウォーズとかに出てきそうですよね笑 絶対悪者側でしょうね笑 今回RX-7は少なかったですねー。東京の方にはもうちょっと出てたみたいですけど。。


さー続いて今回86と同じくらい数が多かったんじゃないでしょうか。R35GT-Rです! やっぱり迫力ありますねー!最高です。こちらはおそらくフルカーボンボディ。ラッピングじゃなさそうでした。そこにRAYS(レイズ)のTE37ホイール!かっこいいーー!!!今一番気に入っているホイールです。ボディに色目がないので水色が生えますね! 街中でR35たまに見るんですが、やっぱり威圧感がスゴい!高級スーパースポーツカーにはないマッスル感がいい感じです!


こちらも湾岸で有名なトップシークレットのR35です。1000馬力overらしいです。想像できません笑


R35のカスタムカーが多かったですねー。そんな簡単にGT-Rなんてかえないのに!笑


R35ばっかり見慣れるとR34がとても小さく見えます!でも34ならではの四角いボディに直6エンジンがいいですね!これも乗ってみたい。。。


さーこちらは最近自分の中できてるEvoXです。4ドアスポーツを考えたときにはやっぱりインプとランエボ。どっちがいいって言われると僕はランエボ派です。このEvoXの四角いボリュームある顔つきが好きなんですよね。気になるのは2Lターボということ。乗ったことないんでなんとも言えないですが、もうちょっと排気量ほしーなーと勝手にわがままいってます。でも乗ってみたい。。

あとから見返すと、乗りたい車いっぱいあるんですよねー。いいなー。こんな車で大好きなロングランしたい!みなさんはどんな車が好きなんでしょーか。車好きな方はぜひご来社いただいて車トークしましょう笑
それでは次回のその3につづきまーす!

2014-02-21

2014大阪オートメッセ①


どもー!先日インテックス大阪で行われた大阪オートメッセというカスタムカーの祭典にいってきましたー!今回は2012年に続いて2回目の参戦となります!(2012年のオートメッセのときのブログはコチラ。) 車好きと一言でいってもいろいろな人種がいるのですが、僕はその中でもチューニングカー(カスタムカー)好きなんです!何がいいって、その見た目!カスタム次第でノーマルにはない風格と迫力がぷんぷんするんです!それがいい!笑 そんなオートメッセ2014で私がビビッときた車をピックアップしてご紹介します。

まずはトップバッターとして色合いが良いものを!笑 ミニクーパーですねー。エアロ・ホイールもいい感じにきまってるんですが、なんといってもこのカラーリングがいい!ほんとにおもちゃみたいなきれーな色でした♪僕は奥の水色の方が好みです^^ これで2Lくらいあれば乗ってみたいんですけどねー。。


写真が多いのでドンドンいきますよー!今回最多車種だったんじゃないでしょーか。86です。オーバーフェンダーがボリュー感だしてますねー!またフロントマスクがレクサス顔になってました!結構86に似合ってると思います!白黒でシンプルだけど雰囲気でてます!かっこいい!


これはAMGのSLSですねー。ガルウイングの代名詞です。SLSはもちろんロングノーズもチャームポイントなんですが、おしりからみる姿も最高に決まってます!神様死ぬまでに1度乗せてくださいお願いします笑


今回のオートメッセで一番気に入った車です!日産のフェアレディZです!一個前のZ33がベースですね。それにどこかで見たと思ったら、ベンソープラ(BenSopra)のエアロをまとっているではありませんか!!フロントのドでかカナードやオーバーフェンダーかっこいいーー♪


リアビューです。このベンソープラのリアウイングの取り回しや形状が大好きなんですよねー!いかつい!笑 オーバーフェンダーのせいでボディからタイヤがはみ出てるのも迫力でてます!このZ33ならばZ34よりもいい!やっぱりエアロで雰囲気ガラッとかわるなーとつくづく思います。


コチラはポルシェ好きならばご存知の方も多いはず!RWBポルシェです!大好きな車です!!お目にかかれるとはおもってませんでしたー。RWBのオーバーフェンダーは超が3つくらいつくほどのワイド!すばらしいくびれラインをつくりだしています!ポルシェに乗れるならば、このRWBポルシェに乗ってみたい!たまに街中ですれ違うんですよねー♪リア12Jですって笑
一番驚いたというかさすがだなと思ったのは、オーバーフェンダーのボルトの処理ですね。ナイロンかウレタンのワッシャをかましてトラスネジで固定していました。こうすると取り付けの際も割れにくくなりますし、走行中の振動にもいいはず。FRP製品の取り付けにはいいですね。カスタム屋さんでそこまでしてるところって案外少ないんですよね。


このポルシェはキャブですよ!NAですね。男の直キャブ仕様です。ファンネルの長さから、トルク重視にしたいのかなと勝手に妄想してしまいます。これだといろんなファンネル長試せておもしろそうですねー。

とその②に続きまーす!

2014-02-15

オーダーメイド家具②


どもー!寒いですねーサムイですねー!い・や・だ!笑
ってことで、前回の「オーダーメイド家具①」に引き続き、2013年末につくった家具のことをご紹介しまーす!

前回ご紹介したのはローテーブルでした。これはコーヒーしたり、食事したり、本読んだりするテーブルで、うちではカリモクソファの前が定位置なのです。写真ではPCを置いてましたが、あれはこのカウンターテーブルを作るまでの仮の姿で、このカウンターテーブルは、PC(macmini)を置くためのテーブルとして製作しました!


このカウンターテーブルの仕様をご紹介すると、天板サイズは約1830×390×32(幅130の3枚で幅390となってます。)で、床高さは約835です。足は40角のt1.6だったと思います。ローテーブルと同じくアイアンフレーム仕様です。かっこいいです!もちろん男の無塗装仕上げです!笑


前回詳しく写真見せてなかったんですが、天板部と足との取り付け方法です。40角パイプで足を作って、適当なアングルに穴あけて片側に溶接します。そこに木ネジで固定しているだけです。出来るだけ歪まないようにするんですが、歪みますね笑 出来る限りは直しました。天板つけてガタガタしなければOKです。もちろんこのテーブルは足に高さ調整のネジなんてついてません。ガタガタもしません!


ローテーブルは、長さが約1100と短かったので、天板のそりの違いがあまり気にならなかったのですが(木の反りがあまりなかった)、今回購入した木は反りの違いが大きく、長さも約1830と長いので、中央部で天板の高さが合わない恐れがありました!そこで、最初からここにはひとつガイドを入れてあげようと思っていたのですが、これが大正解。天板の反りが気にならなくなりました!狙い通り♪

ローテーブルもこのカウンターテーブルもそうなんですが、天板を一枚の板で作っていないのが大きな特徴の一つですね。あえて幅が狭い板を並べて天板にする方が、なんかいい感じなんですよね!合板がない時代はこうやって机やら椅子やらを作っていたと思うんですよ!今の時代だからこそ"便利すぎない"ってのもいいんじゃないでしょーか!

こんな机ほしー人いませんかー?笑

次何つくろうかな…。やっぱり"アレ"かな!
脳内企画設計中!次回のオーダーメイドプロジェクトをご期待ください!

2014-02-02

【第4回】淡路1周ツーリング②


どもー。その②です。
淡路には風力発電の風車がいくつかあって、写真では少し見えにくいですがずらーっと群れて立っているので圧巻です。


道の駅うずしおで昼食をとれば、あとはかえるだけ。西側はとくに寄るようなスポットがないので、淡々と北上していきます。最後にトイレがある駐車場で休憩するのもいつもどおり。海際まででれるので、ちょっと休憩するにはいい場所です。
あとここで休憩していたらポルシェ乗りのおじさまがいらっしゃったので、早速声かけにいって車見させてもらいました!911のNAのキャブ車でした。古い車を大事に手をかけて乗ってるのが、車を見ればすぐわかりました。そんなおじさまに私もなりたい笑


結局到着は夕方になっちゃいましたね。明石海峡もいつみてもすごいですね。巨大構造物とバイクは絵になります。ちなみに明石海峡の支間長はいくらかご存知でしょうか。土木を勉強してきたものにとって明石海峡の支間長は、東京タワーの高さくらいもっとメジャーになってほしいなと思います。


遠くからですが顔出し写真です笑 ツーリングいったら、こうやってできるだけ人の顔が入った写真を多く撮るようにしています。そのときの顔つきが写真で残っていると、その人の楽しんでる様子とか疲れ具合とか、そのときの様子がわかるんですよね。そして後から振り返って見たときに、あーこのときこんな状況でツーリングいったなーとか思い出しながら酒を飲める日が来ると最高です。笑 みんないい顔してます。
最近バイク乗っててホント自由を感じます。羽が生えてる感じ。こんな感じを味わってほしいから、若者にはぜひバイクを楽しんでいただきたい!安全にね!

とその②はほぼ写真だけだったですが、こんな感じで淡路の4周目を無事に終えました。月日は流れもう2月ですね。3,4月にはバイクシーズンインですので、2月中にいろいろ準備進めて、体つくって、万全の状態でシーズンインできるようにします。
次は家具のその②を書きまーす!それではー